Dreamからのお知らせ

ホーム > Dreamからのお知らせ > 神藤多喜子先生の新著『デリケートゾーン…

神藤多喜子先生の新著『デリケートゾーンケアの教科書』発売!

 

更年期、生理不順、冷え、セックスレス…
女性の悩みはデリケートゾーンケアで解決!

「おっぱい体操」で有名な神藤多喜子先生の新著『デリケートゾーンケアの教科書』が、12月18日(水)から全国書店にて発売になりました。
女性の身体で一番大切な「デリケートゾーン」。助産師として43年間、女性のからだを見てきた神藤多喜子先生が、今まで誰も教えてくれなかったケア方法をかわいらしいイラスト付きで徹底解説。

神藤多喜子先生が定義するデリケートゾーンは、「膣まわり」だけではありません。女性を象徴する「おっぱい」や「子宮」、そしてそれらの司令塔である「頭」もデリケートゾーンに含まれます。女性ホルモンが強く作用するこの3ヶ所のデリケートゾーンをトータルでケアすることが、女性ホルモンを整える最良の方法なのです。それによって更年期障害、生理不順、冷え、便秘、尿もれ、不妊、セックスレスといった女性の不調や悩みが改善されます。肌や心にもうれしい美容効果が期待できるほか、免疫力アップ、アンチエイジングなどいいことづくし。さらに、女性としてのうるおい、コンディションが向上し、パートナーとの関係も良好に。

日本人女性は、膣まわりやおっぱいのケアを「恥ずかしい」と目を背けがちですが、自分のからだを自分で把握し、他力本願ではなくまずは自分自身で大切にケアすることで、自己肯定感が高まり、本当の幸せを手にすることができるのです。

あなたは大丈夫? まずはチェック!
ひとつでも当てはまったら、今日からデリケートゾーンケアを始めましょう

□生理周期がバラバラ、生理痛がひどい
□膣まわりをケアしたことがない
□冷え性
□髪の毛や肌全体が乾燥している
□ストレスを感じやすい
□病院に行くほどではないが、なんとなく体調が悪い
□疲れやすい
□スマホやPCの使用時間が長い
□頭痛・肩こり・首こりがひどい
□肌あれが起こりやすい
□便秘または軟便に悩んでいる
□コーヒーや紅茶、ジュースやアルコールが好き


【目次】
・デリケートゾーンって何? 
・デリケートゾーンケアするとこんなにいいことが! 
・“幸せボディ”を手に入れるためのデリケートゾーンケア4つのコツ 

第1章 自分のからだを知る 
第2章 毎日の習慣にする 
第3章 不調を感じても自分でできるケア法を知っておく 
第4章 毎日の食事に少しだけ気を遣う 
第5章 悩み別ケア など


発売日/2019年12月18日
著者/神藤多喜子
発売/主婦の友社
発行/主婦の友インフォス
ページ数/ 176ページ
定価/1,500円(税別)

<神藤多喜子先生からのメッセージ>
デリケートゾーンを整えることで、私が皆さんに一番感じてほしい恩恵は「幸福感が高まる」ということです。女性ホルモンによって生じるからだの変化を熟知し、それをいたわり愛おしんであげると、本当の意味での「女性性」が目覚め、幸福感が高まります。デリケートゾーンのセルフケアで女性はもっとキレイに、もっと幸せになれるのです。

お知らせ一覧に戻る

Page Top